リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ八幡西北九州トーヨー 株式会社

093-693-8800

お問い合わせ・資料請求

なべ子♥Blog♥☆☆ ウォーキング ☆☆

 
社長と会長が
北九州市主催のイベントウォーキングに参加しました。
北橋市長の挨拶でスタート。









旧九州鉄道茶屋町橋梁跡

▼橋の由来▼

板櫃川の支流、槻田川に架かる赤煉瓦造りのアーチ橋は、
明治24年(1891年)4月に開通した九州鉄道大蔵線の橋梁として
構築されたものです。

壁は煉瓦の小口と長手を交互に積むイギリス積み、
アーチは煉瓦の小口を五段積みにした弧型アーチで、
アーチののる迫台は花崗岩の切石積です。

市内には、鉄道敷設当時の施設で残されているものは数少なく、
この橋梁は北九州市の交通史上貴重な遺構となっています。

昭和51年3月22日、市史跡に指定。












社長の5人組は、20キロに挑戦しましたが、
残念ながら途中棄権。

会長メンバーは完歩です。

来年は完歩するぞ〜。By社長







 



 

>Posted at 2016年09月28日 14時00分00秒  /  その他  /  北九州トーヨー 株式会社

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。