リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ小倉東インター店小倉トーヨー住器(株)

093-921-3444

お問い合わせ・資料請求

社員のブログ九重連山日の出

九重連山に日の出を見に行ってきました。




霧の中、牧の戸登山口(1330m)を午前3時40分に出発しました。
気温7℃



午前4時16分に沓掛山(くつかけやま)山頂(1503m)到着しました。



ヘッドライトを点けて歩きました、ライトを消したら、周りは真っ暗
空を見上げると星空が広がっていました。




朝焼けがとてもきれいでした。


日の出スポットの天狗ヶ城(てんぐがじょう)山頂(1780m)
に午前5時58分到着しました。
気温3℃


午前6時17分日の出です。
前に見えているのが、九州本土最高峰の中岳(1791m)
今から登ります。



午前6時42分に中岳山頂に登頂しました。



中岳山頂から見た久住山
その手前に見えるのが、御池です。



御池横の避難小屋です。



天狗ヶ城



中岳



右に見えるのが三俣山(みまたやま)(1744m)
噴煙が見えているのが硫黄山(いおうやま)です。



硫黄山の向こうに九重夢吊大橋が見えました。



リンドウ



午前8時32分に久住山(くじゅうさん)山頂(1786.5m)に登頂しました。


久住分れの避難小屋
横の広場で昼食をとりました。
トイレ(使用料100円)を済ませて、今から下山します。



帰りの第一展望台手前で、英彦山が見えました。



牧ノ戸登山口に午前11時26分到着
13.2Km 7時間46分の山旅でした。



登山ルート地図

>Posted at 2016年10月13日 20時33分23秒  /  その他  /  小倉トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。