リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ高崎中央高崎トーヨー住器(株)

027-343-1864

お問い合わせ・資料請求

ブログ◆ 三峯神社で神様GO!〜その2〜

こんにちは。続きです。

鳥居から拝殿までは少し距離があります。随身門です。


 
この階段を登って拝殿に到着。
 

彫刻が見事な手水舎で手と口を清めてから神前に進みます。反対側には灯籠



拝殿前に2012年辰年に突如現れた赤目の龍神様。水をかけると浮かび上がります。
 

 
触ってパワーをいただけるご神木
 

 
ご神木をペタペタ触るのも失礼なので、触れないように手を近づけていい気を

いただこうとしたら、水滴がポタリと1滴落ちてきました。私の心中を察して

神様が落としてくださったのでしょう。同じことは行きつけの総社神社でも

ありました。ちなみにいづれの日も雨は降っていませんでした。

このご神木を納めた「気守」、とりわけ毎月1日限定で配布される「白い気守」

はものスゴイ人気ですね。最近ではメディアに取り上げられることが増えて、

全国に知れ渡り、250台止められる大駐車場が夜中の12時に満車に

なったりするらしいです。前泊する方も多いようで、年内はすべて満室になってました。

こちらは若い女性に大人気の「えんむすびの木」です。霧でよくわからないと

思いますが、鳥居の後ろにある2本の木がピッタリくっついています。
 

 
こちらで好きな相手の名前を書いて奉納すると叶うらしいですよ。
 

参道を少しもどって「遥拝殿」へ。
 

 
ここから妙法ヶ岳山頂の奥宮を遥拝できるので、奥宮まで登山は無理というかたは

こちらで。。。この日は霧で全く見えませんでした。私は奥宮へ行ってきたので

いいですけどね。
 

 
そして日本武尊銅像。。。これまた霧で誰だかわかりませんでした。ただの大男

にしか見えません。
 

 
境内を一回りし終わって拝殿に戻り、御祈祷を拝見させていただきました。

三峯神社の御祈祷は少し変わっていて、太鼓をトントンと叩いて拍子をとりながら

祝詞をあげます。ちょっとお寺っぽいなぁと思いました。お坊さんが木魚をポクポク

叩きながらお経をあげる感じです。太鼓の音でより一層悪いものが祓われる

気がしますね。十分満喫したところで、隣にある宿坊「興雲閣」へ。日帰り入浴も

できますが、なんとお泊りです!神社は神様とお話ししたいので、基本一人で行く

と決めているので初めての一人旅。ちょっとドキドキです。大学受験の時に一人で

ビジネスホテルに宿泊したことはありますが、旅行は初めてです。若いころは

一人でご飯を食べるというのがまず無理でした。一人で食べるくらいなら食べない

ほうがマシだったんですが、今じゃ一人旅も出来るようになりました。今でも夜お店に

入って一人でご飯を食べるのは抵抗あって無理ですが、ランチなら余裕です。

我ながら大人になったなぁ。

つづく。。。



【関連ブログ】  ぜひ読んでね (=^・^=)/








 

>Posted at 2016年07月26日 10時10分46秒  /  おすすめスポット  /  高崎トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。