リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ海老名海老名トーヨー住器(株)

046-231-3051

お問い合わせ・資料請求

うさっピーのふれあい・愛通信花火とメロンは、ご一緒に、、、ネツ♪

2016-08-02火曜日

横浜にて
神奈川新聞の花火大会を観覧して
感動しきりのアタクシ鈴木です。




海老名から、自宅へ猛ダッシュ
間に合いました。


”ズドォ〜〜ン、ズドォ〜ン、ヒュルヒュル、ドッカァァ〜ン”
子供のころは、花火があがるたびに心が躍った。

大人になり歳を重ねた今、、、物悲しくうつるのはなぜ?

階段の踊り場上では、子供たちの楽しそうな声が聞こえます。

「今のキレ〜イ」「ハート型」「円盤だよぉ」「アタシ今の好き」
「デッカァ〜イ」


花火を見るときは、一人で見てはダメだ。
もの悲しくなるからダメだ。


早く戻って、メロン食べよっと♪


花火空、
空が燃えてる。
そんな感じで始まりました。





アタクシ鈴木が、階段踊り場にて撮影
夜空を彩る花火です。

悲しみが心にグッと響いたあなた、
人恋しいのかも知れないです。



 





 


娘っこの嫁ぎ先からお中元に、イタダイタ高級メロン。
イイ感じに熟して、食べごろよん。

豪快に真っ二つ、アイスをのせて食べちゃった♪

夢みたいです、オイシイです♪


 

アタクシは1/2、ダンナさんは1/4.

メロンも花火も一緒がイイですよね♪
by鈴木





花火の世界も苦境にたたされているらしい。
外国産の安価な花火が出回り、価格競争になっているという。
そこで柿本花火工業柿本さま、花火の開発に乗り出した。
花火が終わった後の、ゴミ問題に目をつけた。
ゴミの出ない花火は作れないものか。
試行錯誤の上、刈り取ったヨシに目をつけた。
モチロン、美しさにもこだわる。
夜空に輝く時間を長くして、余韻を残す。
「ブルーインパルス青い衝撃」なる花火が出来上がった。

柿本さま、苦境に立たされたときこそ、チャンスであると
楽しそうに笑う。

素晴らしい人だ。






鈴木誘う! (*^_^*)(●^o^●)(^^♪((+_+))(;_;鈴木前ページブログは、こちら(^_^)/‣‣‣‣‣‣‣




>Posted at 2016年08月03日 17時27分51秒  /  ごじゃれごと日記  /  海老名トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。