リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ海老名海老名トーヨー住器(株)

046-231-3051

お問い合わせ・資料請求

俺たち&あたしたちの放課後日記タニシの卵……初めて

おはようございます)^o^(  ワタシMと申します。

Mさん、おはよう(^_^)/

Mさんより






「 ショッキングピンクに近い奇妙なもの  
タニシの卵だと言われたが……

同じ水槽でも   上まで水が有るところにはない 
水を避けるように   群がっている

気持ち悪いが   触れてみる   硬い

大きなタニシだそうだ 
川から採って来たそうだ

   2〜3センチの大きさだそうだ

ここで不思議に思ったこと   
水中のタニシは、エラ呼吸   地上に卵……肺呼吸もするの?

採取した場所の葉にもたくさんの卵が付いていたそうである
 
調べてみました   

アメリカから台湾を経て日本に食用として入って来たそうだ
日本のタニシとは別物のようである

日本のタニシは、胎生(親と同じ形をした小貝をうむ)で増えていきます
日本タニシは、我々が目にするときは 既に親と同じ形をしているということです(^∧^)

スクミリンゴガイ 日本名でジャンボタニシと呼ばれている

2週間程度で孵化し2ヶ月で性成熟するそうです
冬の寒さには比較的弱いそうですよ

卵が孵ったらまたお知らせしますね

卵は、水に浸かると死んでしまうそうですよ」




Mさんファン ´↓き‣‣‣‣‣Mさんファンのみなさま、前ページのブ
ログはこちらΝЛ┃





Mさん、まいどぉ♪
投稿ありがとうございます。
うわぁ懐かしいです。
タニシですね。
子どものころこの辺でもタニシはいたね。
アメリカからやってきたのですか。
てっきり日本のものかと思ってました。
今はスーパーにあるのかな?
どこに行けば買うことができるのでしょうか?
買う、、、今このあたりでは捕れませんものね。
by鈴木


 

>Posted at 2016年08月30日 08時00分00秒  /  Mさんひとりごと投稿ブログ  /  海老名トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。