リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ海老名海老名トーヨー住器(株)

046-231-3051

お問い合わせ・資料請求

うさっピーのふれあい・愛通信わたくしたちの「師匠」

こんにちは。
お昼ごはんは、
Mさん伝授のナスのベーコンはさみ揚げを
いただきました。
ナスのうまさを再認識した
アタクシ鈴木です。

ザァザァーの雨が止み
青空がのぞき始めました。
あたたかくなるのかな。


10月にはいり一週間がたちました。
この時期としては、めずらしい!!
夏日が5日とかあったんだって。

どうりでです。
頭が汗でジトジト しちゃったのね。
頭に「更」がつく身体になったかとシンパイしちゃった。

ホッ !!!



暑い日が続くと、大きな台風が発生するんだって。
気をつけてくださいね。



千葉旅にいってきました。
行く先も目的もアバウトにしてのきままたびです。


安房神社に立ち寄る前に、

おとなりの館山野鳥の森にはいりひとやすみです。


館内は、森のような風景が作られており、野鳥の模型を見たり、
鳴き声が聞くことが出来、普段見ることのないような野鳥
鳥の姿に出会えます。

特徴、習性、生態を学ぶことも出来るんです。
こちらで勉強をして、
健康と癒しの森コースにむかうのが、定番コースのようですな。

バードウォッチングをしながら、自然のなかを歩く。
体力に自信がないので、本日はご遠慮しましたが、
人間力が復活しそうですね。






館内の展示風景
秋口の野鳥さん冬に備えて、木の実、虫捕りに忙しいそうですよ。
食べきれない木の実は土にうめて貯蔵するんですって。
鳥たちが保管場所を忘れてしまった実が、翌年、芽を出し森をつくる。
森を造ることは野鳥さんたちの、大切なお役目ですね。




地球の温暖化が止められない、、、それって危険なことなんです。

ごぞんじでしょうか?

生物の種が年間4万種も減少しているんです。
年に4万、、、一日に100種以上が絶滅してるって大変なことです。

ひとは、数々の研究をかさね、たくさんのものや技術を開発してきた。
ところがです。
その開発って、生物を真似して開発されたものが多いんです。

サメの皮から水抵抗の少ない水着をつくる、蚊をみて痛くない注射針をつくる、
新幹線はカモノハシでしたっけ、、、形がそっくりですよね。


私たちにヒントをくれる偉大な師匠なんですね。

師匠が年間4万にも絶滅するって、、、難病を克服する術があったかも知れないんです。

地球環境を守り抜く。

ワタシの大事な子、孫のため
最大課題かもしれないですね。
by鈴木






マンション前にたたずむ虫、チョンとつついたら
転がってしまいました。
新種のゴキブリか???







鈴木誘う! (*^_^*)(●^o^●)(^^♪((+_+))(;_;鈴木前ページブログは、こちら(^_^)/‣‣‣‣‣‣‣
 

>Posted at 2016年10月08日 14時18分09秒  /  ごじゃれごと日記  /  海老名トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。