リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ東広島東広島トーヨー住器(株)

082-433-2288

お問い合わせ・資料請求

サッシ・ドアの施工例網戸の取り付け工事、玄関+勝手口


『網戸の取り付けを依頼されました。』

玄関の引違い戸 と 勝手口のドアです。



まずは玄関引戸







 取り付け前の写真です


少し古い、新日軽製の引違い戸です。

このタイプの玄関引戸には






下側にも






上側にも





網戸を付ける為の 『レール』 が ありません。





網戸取り付けの為の施工の流れを説明すると





下側には、ステンレス製のL型レールをビス止めして



(靴のままレールを踏むので、弊社では耐久性の高い

ステンレス製のレールを使用します。)

(タイルの目地部分に穴あけした後、プラグを入れビス固定します。)







上側には、アルミ製のZ型レールをビス止めして、網戸を建込みます。
 
 
 
 
 


完成写真です。





それと、勝手口ドアの網戸ですが




 
 
ドアの幅が、約60cmとかなり狭いです。



しかも、裏の洗濯干し場まで(竿が見えます)毎日ここを通ります。

※有効開口を狭くするわけにはいきません。



ご提案したのは


プラン 『網戸付きのドアに本体交換』

プラン◆『しまえるんですα(補助枠付き)の取り付け』

プラン 『開き網戸の取り付け』

(弊社過去ブログ参照)


この3プランをご提案しました。


決まったのは プラン△里靴泙┐襪鵑任α(補助枠付き)です。



(※「しまえるんですα」私、お勧めの取り付け方法です。)




簡単に施工の流れを説明しますが








補助枠、上枠を写真の様に取り付けて






本体を付けたら完成です。




網戸をたたんだ時にも





有効開口は狭くなっていません。


網戸がついて、自然の風が通り抜けることで

暑い夏も少しは、涼しくなると思います。

お客さまにも、とても喜んでいただきました。

「ありがとうございました。」

 
 

 Byサッシ屋の『Shin』

 



「サッシ修理」「ガラス修理」「エクステリア」なら東広島トーヨー住器(株)まで。



 

>Posted at 2016年08月10日 10時10分00秒  /  東広島トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。