リクシルフランチャイズチェーン マドリエ

マドリエ洲本淡路トーヨー住器(株)

0799-28-0025

お問い合わせ・資料請求

スタッフリレーブログ家族のありがたさ

皆さんこんにちは〜 独り言の多い正木ことマッキーです。

昨日から急に気温が下がり寒くなりましたね。

そろそろインフルエンザが流行してきます。

気温が低く湿度も低いと菌の発生が 多くなるみたいです。

皆様くれぐれもお気をつけください。

さて私の最近はというと、奥さんと子供たち二人が 東京ディズニーランドへ

二泊三日で 遊びに行ってました。

久しぶりに独身(嬉) 何して遊ぼうかな^^

なーんて思ったのは数時間・・・・・・

すぐに寂しさが込み上げてきて 我が家に光がなくなった気がしました。

あらためて奥様のありがたさや子供たちの笑顔に救われているのが

分かりました。

さて気持ちを切り替えまして^^

11月1日から住宅ストック支援事業の登録がはじまりました〜。

と聞いても何のことかさっぱりですよね^^

簡単に言いますと、国が定めている窓の断熱工事(内窓(インプラス)や外窓交換

(カバー工法)やガラスの交換(アタッチメント付ペアガラス)をすると

国から補助金がもらえますよ〜〜〜^^という内容です。

他にも断熱材の工事や設備機器工事(トイレやユニットバスなどなど)

も対象にはいっていますよ^^



知っているか知らないかでは大きな違いがありますよ〜!!

国の予算は確か250億だったと思います。

こんなチャンスは利用するしかありません!!!!!

皆様お急ぎください^^家が温かくなってさらに補助金までもらえるなんて!!

すごすぎるでしょ〜〜^^

ですがお気を付けください!!

いままでの補助金事業とは大きく変わってきています。

補助金をもらう為には、補助事業にきっちり登録した業者様を選ばないと

申請すらできません。きっちり理解し、専門知識のある業者にご依頼ください。

※ちなみに弊社も私がすでに登録をし、準備万端ですよ〜

あと一ついうなれば、私はかなりの断熱オタクです!!!

家の高断熱・高気密化は必ず必要ですよ〜

そこで少し話を変えますが、皆様のお宅では暖房機器はすでに

ご使用されていますか???

最近ではだいぶ寒くなってきましたので、ほとんどの方が使われているのでは

ないでしょうか?

弊社では高気密・高断熱住宅に力を入れている工務店様と共に光熱費をおさえ、

住まいの快適さを重視した家づくりに取り組んでおります。

下記は以前お引渡ししたお客様からの写真です。



これが意味することは・・・・・・・・・。

11月25日 この日の最低気温は約8度前後もちろん家の中も冷えてきます。

ですが!!お部屋の温度は22度(暖房器具は一切使っていません。)

何で?????????????????

答えは家の躯体性能を上げているからんです。

断熱材や窓や換気いろいろな要因はすべてに絡んできます。

その中でもサッシ(窓)は家の性能を上げるうえで一番大切です!!

難しいですがこの家のC値は0.5をきっています。

C値???

もしいま家を考えているお客様がいらっしゃればぜひ営業マンに

聞いてみてください!!

C値いくらの家を建てていますかと^^

私の最低ラインは1.0だと考えています^^

最後までよんで頂きありがとうございました^^

何言ってるんやと思われた方も多いと思いますが、一つだけ、

2020年住宅業界は一つの分岐点を迎えます。

次世代省エネルギー基準の義務化・・・。

今はまだ任意ですので、きまった断熱材や窓を使う必要はありません。

ですがあと3年もすればそうはいきません。

今建てようとしている家が非適合住宅になるかもしれません。

弊社では2020年の基準を大きくクリアした住宅を地元工務店様と

取り組んでおります。地元工務店様にしかできない家づくり。

少しでも興味があれば弊社正木までお問い合わせください^^

お待ちしております^^

長話をしているうちに奥さんも子供たちも帰ってきた〜〜〜〜^^

美味しそうな晩御飯いただきま〜〜〜〜す^^



ではでは次は最近痩せに痩せたパンチョさんへバトンタッチしま〜〜〜す^^







 

>Posted at 2016年11月25日 18時41分00秒  /  その他  /  淡路トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。