リクシルフランチャイズチェーン マドリエ

マドリエ福岡東東福岡トーヨー住器(株)

092-622-0322

お問い合わせ・資料請求

*東福岡トーヨーのブログ*涙が止まらない、泣ける話、感動する話【涙】

恋愛の泣ける話


 年上の彼女


いらすとや様のイラスト


僕はその電話を置いた後、しばらく何のことかわからなかったんですが、「今意識不明だ」という言葉に体中
汗ばんだのを覚えています。
すぐに無理やり会社を早退し、彼女が運ばれた病院へ向かいました。

電車の中で「実はたいした事ないんちゃうかな?」とか
自分に都合のいい方にしか考えたくなかったんですが、

「もしかしたら・・・」って考えると、周りに人がいるのにボロボロと涙が出てきて、すごくさみしい気持ちが溢れてきました。

僕が病院に着く頃には、意識が戻っている事を祈りながら病院まで走っていきました。
彼女の家族に出会い、容態を聞いてみると、彼女は集中治療室に入っているという事を聞いて事態の深刻さを悟りました。
外傷はほとんどなく、脳にショックを受けたらしくまだ意識は戻っていませんでした。

僕はとりあえず会社に彼女の意識が戻るまで休む事を電話で伝えて、病室の前で意識が戻るのを待つ事にしました。
その日は病院のソファーで、ほとんど眠れずに夜を明かしました。
目の前のストーブで背中は寒かったのに、顔だけがすごく火照っていました。


へ続く・・・・

>Posted at 2017年08月07日 05時00分00秒  /  その他  /  東福岡トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。