リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ東村山ハラコートーヨー住器株式会社

042-394-4463

お問い合わせ・資料請求

HARAKOcafe秋晴れ

こんにちは。本社営業Sです。
先週土曜日に、小学3年生の子供の運動会が開催されました。
週末が雨続きで、久しぶりの快晴の中での開催となりました。
子供達の行いが良いのか、雨が逃げていった感があります。

さてさて、私の娘が通う小学校では親が参加する競技が無く、また東村山市内の学校ではどこでも踊っているであろう、地元の東村山音頭もやらない学校です。

親参加の競技は無いのですが、朝7時に開門と同時に席取りの50M走(大人限定)から始まりです。私は6:30頃から並んでいたので、ベストポジションではなくて良いと考えておりましたのでゆっくりと歩いて行こうと思っていましたが、並んでいる人が全員ダッシュしていたため、私もやむなく流れに乗りました。

毎年のことで、慣例になっておりますが徒競走でビデオ判定をしております。
目視で着順が不明な時に行うのですが、きわめて長く判定をしている時は、同着ではダメなのかなぁ??と疑問に思ってしまいました。
昔はビデオ判定なんて当然なかったので、微妙な判定の時は先生の一存で着順が決まっていたことを思うと、今の先生は大変だとつくづく感じます。

1年に1度の開催で、昨年に比べより子供の成長を実感できた時間が過ごせましたが何より感心したのが、子供たちはどんなに差がつこうが必死に取り組む姿勢です。自然と拍手が沸き上がるのは納得できます。子供から学ぶことが非常に多く、有意義で楽しい1日が過ごせました。

また1年後に成長した子供の姿を見るのが今から楽しみです。

>Posted at 2016年10月17日 22時13分50秒  /  その他  /  ハラコートーヨー住器株式会社

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。