リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ山口中央三吉硝子トーヨー住器(株)

0839-24-3440

お問い合わせ・資料請求

青ネギがお好き〜建築初心者記〜ガラスのフイルム貼




回を重ねることにタイトルどうしたらいいか分かんなくなってます\(^o^)/

直球上等です。



さて、先日ガラスのフイルム貼りをしたので、その工程をば。



まずは水とスクレイパーを使ってガラス表面の埃や汚れを除去。










今回使うフイルムはこれ。白く霞かかったフイルムです。








フイルムを貼る前に中性洗剤と水を混ぜたスプレー液をまんべんなく吹付。
中性洗剤はJ○Yとかキュ○ュットとかあの台所洗剤系に多い洗剤です。
水だけで吹付すると、ガラスに合わせたと同時にピッタリ接着するので、調整が効かなくなる、乾いた時に成分が残っても問題ない等諸々の理由で中性洗剤が使われるそうです。

専用の液もあるそうですが、洗剤の濃度を変えたりすればだいたいのフイルムに対応できるそう。







フイルムをはがします。









フイルムの方にも吹付。





「もう少し真ん中濡らして」

「ん?ここ?」

「違う、どこやってんの!?」

「フイルムの真ん中」

「テーブルの真ん中!!」


笑えるくらい息があってないのなんの。









フイルムをガラスの上へ持って行って










ずれないようにそっとかぶせます。










貼り付けのコツとしてはまず真ん中一直線ヘラで押さえつけて、その直線から左右に空気を押し出すように押さえていけば良いそうです。









カッターでフィルムの端を切断。これは隙間なくぴったりつけますが、火災時に壊して逃げられるようあえて四隅ぴったりフイルムを貼らないこともあるとのこと。






乾かして完成。完全に乾くまで7〜10日くらいかかるそうですので、それまであまり触らないように安置。



 




フイルムの貼付けってズレたら終わりの一発勝負だと思ってたんですが、中性洗剤の小技を使えば多少ズレでも挽回できるんですね。ゲームとかスマホの画面保護フィルム貼りにも使えたら良いのに……。


ちなみにフイルム関連で気泡が出来る原因って大抵が貼り方のせいでなく、ホコリとかゴミが原因らしいです。そうか、だから何回貼りなおしても上手くいかなかったのか……。


気泡どころか保護フイルムとその保護フイルムをカバーするビニールの区別さえもつかなかったりするんですけどね。ニンテンドーDSに必死になってビニールの方を貼り付けようとしていた約10年前の私ですよええ。



ところで、ゲームの画面保護フイルム貼りってこだわる人はホコリの無い浴室で全裸で貼り付けをするって都市伝説みたいなモノだと思ってたらマジでした。









ミヨ




>Posted at 2016年10月01日 16時36分30秒  /  サッシあれこれ  /  三吉硝子トーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。