リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ松山中央株式会社二宮トーヨー住器

089-953-1444

お問い合わせ・資料請求

社員の不定期日記続・今頃になって・・・

前回、今頃になって、TVコマーシャルに使用されたTOTOの曲について書きましたが・・・

今回は、TVドラマに使用された曲について。


フジTVで、2013年1月14日〜3月25日にかけて放映された

「ビブリア古書堂の事件手帖」

もう3年前なんですね。

作者は、三上延さんで、メディアワークス文庫から発刊されている小説のドラマ化でした。

そのドラマのエンディングに使用されていたのが、

「ネバー・エンディング・ストーリー」

この曲を、E−girlsが歌ってました。

懐かしかったですねぇ。

この曲、映画「ネバー・エンディング・ストーリー」の主題歌だったんですが、

日本で公開されたのが、1985年3月16日だそうです。

約30年の時を経ての復活でした。

昭和の曲もなかなかいいじゃないですか。

そういえば、この映画で覚えた英語があって、

「Atréju Where are you ?」

ファルコンがアトレーユを探すときに言ったセリフです。

そのまんま、「アトレーユ、どこだー?」なんですけどね。

当時は、これなら使えそうって思いましたね。

実際は、30年たっても一度も使うことなかったですけど・・・



そうそう、Where are you?といえば・・・

ジョン・ロードの名曲がありますね。

ご存知の方いらっしゃるでしょうか?

・・・

・・・

ちょっと話が長くなったようなので、今回はこれにて・・・

ジョン・ロードは、また別の機会に・・・



>Posted at 2016年07月23日 10時18分21秒  /  その他  /  株式会社二宮トーヨー住器

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。