リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ佐野岡トーヨー住器(有)

0283-61-0750

お問い合わせ・資料請求

サッシ・ドアの施工例ZEH体感モデルルームを建築中

皆様お元気にお過ごしでしょうか?
秋真っ盛りの10月になろうとしているのに、曇雨となんと日照時間が無い!に等しいここのところの天気…正直うんざりですね!
はぁぁ、早く秋晴れの爽やかな天気を拝みたいです。

さて、本日は、弊社の取引を頂いております工務店様が、ご自宅のリフォーム工事を契機に、これからの日本の住まいにふさわしい住まいを実現すべく、工事されている事をお伝えさせて頂きます。

工務店様は、地元佐野市で住まいづくりを担っていらっしゃいます「S工務店」様。
足掛け10年以上、「ZEH=ゼロエネルギー住宅」を一貫して追求して、住まいを所望されているお施主様にご提供続けていらっしゃいます。
2020年、お国の方で、日本国内で、新築で建てて良い家が明確になりました。いわゆる、「
ZEH=ゼロエネルギー住宅」です。その住宅がどれだけのエネルギー消費が掛かるのか、外皮計算を行い、数字化して住宅の性能値を出さないと家が建てられない事になります。
S工務店様の専務様は、一次取得エネルギーの掛からない家を、プロとして一貫して追求してこられました。そんな専務様が、ご自宅のリフォームを行うにあたり、「理屈だけでなく、直に体感して頂くモデル住宅空間に…」と今工事の真っ最中です。
家中の隙間を集めても、1兒擁も無いような、高気密高断熱は無論、換気も考えて、断熱・気密・換気の三拍子そろった高性能住宅の空間です。
その住宅にふさわしい様に、家の中で、一番に熱損失=熱を奪われる「開口部=窓」を、どう対処しようか?と悩まれて御相談をされました。
そこで、ZEHお宅?の二人(専務様&私)が結論付けさせて頂いたのが、国内のサッシメーカーが流通させているサッシの中で、世界トップクラスの断熱性能を実現した、LIXILの高性能樹脂サッシ爛┘襯好拭X トリプル(硝子3枚)複層Low-E硝子 クリプトン充填(熱還流率0.79w/(.K))を納めようとなりました。
未だ、工事中にも関わらず、サッシの部分だけの性能:特に遮熱性能は、太陽光の直射とサッシのガラス越しでは暑さが略感じられない:を感じて、大工さんにも驚かれる性能です。

是非、ご興味ある方は、弊社にご連絡頂ければ、S工務店様専務様にご紹介させて頂きます。
一度体感して頂ければ、ZEHの快適さが、ご納得頂けると思います。

>Posted at 2016年09月28日 10時35分17秒  /  岡トーヨー住器(有)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。