リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ松本中央ネットアストーヨー住器(株)

0263-47-4982

お問い合わせ・資料請求

コラム幸さんの知っ得ニュース vol.1



『 リノベーション 』

 
 最近よく耳にするようになりました「リノベーション」という言葉ですが
「リフォーム」とどう違うのでしょうか。

 一般的に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを
いいます。壊れていたり、汚れていたり、古くなった部分を直したり、新しく
することを指します。マイナスの状態のものをゼロの状態に戻す意味合い
として使われることが多く、例えば、外装の塗り直しや、キッチンの設備入替、
壁紙の張り替えなどが「リフォーム」に該当します。

 一方、「リノベーション」とは、既存建物に大規模な工事を行うことで、
性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。
リフォームがマイナスからゼロへの機能回復に対して、リノベーションは
ブラスαで新たな機能や価値を向上させることを意味します。より快適な室内
環境の実現や、自分たちのライフスタイルに合わせて間取りや内外装などを
変更したりすることが含まれます。例えば、耐久性や耐震性を高めるために
壁の補修を行ったり、家族が増えたので、仕切りの壁をなくして、広々とした
リビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に
該当するようです。

 新築や増改築、住まいへの関心はいろいろですが、ある書籍にこんな記述
がありました。『住宅は体になじんだセーターのように、住まい手が愛着を
持って使いこなしてこそ、初めて住まいと呼べるものになっていきます』

 今回「暮らす」という事について考えてみました。家にも生活スタイルにも
愛着を持つのは重要なんだと感じました。日々生活してゆく中で、時には日曜
大工や家の手入れ、ガーデニング、果実酒作りなど、ていねいな暮らしを楽し
みたいと思います。

>Posted at 2016年10月14日 17時21分45秒  /  その他  /  ネットアストーヨー住器(株)

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。