リクシルフランチャイズチャーン マドリエ

マドリエ町田株式会社リバーアルミトーヨー住器

042-798-0333

お問い合わせ・資料請求

Free Timeケアンズ 

つづき。




2日目は当初、海のアクティビティの予定を立ててましたが、次の日行くキュランダ村のスカイレールがメンテナンスで運休ということで、予定を入れ替えました。




そうです。

キュランダ村へ行ってきました。



キュランダ村は・・・

ケアンズでの観光と言えば欠かせないのが、キュランダ村!元々この辺りの熱帯雨林には、アボリジニ達が静かに暮らしていました。ジャプカイ族です。静かだった高原地帯に開拓移民達が入り始め、その後は避暑地、ヒッピー達のアート村と時と共に発展していき、今では大人から子供まで楽しめるエンターテイメントビレッジとなっています。

※引用しました






ケアンズ駅からキュランダ高原列車に乗って出発です。


  


 

色々とガイドさんが説明してくれましたが、記憶障害の為・・・

キュランダ高原列車についても引用させてもらいますね〜




キュランダ高原列車(キュランダこうげんれっしゃ、英語: Kuranda Scenic Railway)は、QR(クイーンズランド鉄道)トラベルトレインがオーストラリア・クイーンズランド州のケアンズ駅 - キュランダ駅間をノース・コースト線の支線経由で運行する観光列車。「キュランダ観光鉄道」などと呼ばれることもある。また、「キュランダ」は「クランダ」とも表記される。 当列車はケアンズからMacalister山脈を蛇行して登っていきキュランダ(英語版)に至る約33kmを結ぶ観光列車であり、通勤輸送には利用されていない。所要時間は約1時間45分である。バロン渓谷国立公園内を通過し、バロン滝付近では眺望のために一時停車する(駅があり、写真撮影用に長めの停車時間が取られるので車外に出ることも可能である)。他にも、線路から数メートルの距離にある Stoney Creek 滝を含むいくつもの小さな滝のそばを通過する。




このキュランダ高原列車は、世界の車窓からで有名だそうです。

私はほとんどTVを観ることがないので知りませんでした。





ケアンズ市街を抜けると、本当にのどか・・・



 



 

やっぱり暖かい土地だから、さとうきびを育てているそうです。


ハワイでもさとうきび畑が広大に広がってました。


ちなみに、オーストラリアの女性が摂取する砂糖の量は、日本人女性の何倍だったかな・・

7倍とか9倍、奇数の倍数だったと記憶が・・・

驚きました〜〜〜〜〜〜っっ


だからオーストラリアのお菓子は甘いんですって〜







そして職業柄 


今の家の主流は太陽光だそうですよぉ〜


 




 
世界共通ですね。









キュランダ高原列車の客車は15号車もありました。


 



 
私たちが乗ったのは14号車でした。


大きくカーブが続いているところで、撮影ポイント。


でも長すぎて全体は撮れませんね




で、分かりづらいので丸で囲みましたが・・・


通称 ファイト一発橋

 



 
ケインコスギさんがCM撮影した場所だそうですよ。


で、この撮影の為に3億だったかな・・保険をかけて臨んだそうです。


全てスタントなしって凄いですよね・・・






そして1時間45分って長いなぁ〜と思ってましたけど・・・


あっという間に途中下車するバロン滝駅まで来てました。



 




 




 



 

列車が出発する前に汽笛を2回鳴らすんですが、1回目はもうすぐ出発ですよぉ〜とお知らせ。

2回目は出発しました〜のお知らせ。



1回目の汽笛が鳴り、観光客一斉に帰路につくところ、自由人【one】だけのんびりウロウロ。


子供たちに呼ばせても、どこ吹く風




ガイドさんにもご心配おかけしちゃいました・・・




まったく





ガツンと怒る人(母)が居ないから、私が大変でしたよ・・・






そしてバロン滝駅から数分でキュランダ村に到着です。



 





















 

>Posted at 2016年09月07日 10時30分35秒  /  小さな事〜大きな事までお家ネタ  /  株式会社リバーアルミトーヨー住器

この記事へのコメント現在のコメント数:3 件

列車

カーブで写真撮っ他っていうことは、ほんとうにながい列車だね。

へ〜〜〜
ファイト一発の撮影場所ってこんなところだったんだ〜〜〜

お砂糖もそんなに接種してるなんて・・・・びっくり。
翔琉雅さん、甘い物ダメでしたよね?

2016年09月08日 21時52分03秒    /  Rin

Re:列車

そうなんです。

客車だけで15輌でしたから、相当長いですよ!!
しかもランク分け?されていて、飲食できる車輛も前の方にあるんですよ!!

ね!!
どのCMかは分かりませんが(^_^;)
意外なところで日本と繋がってましたね。

はい。
お菓子は一切食べないし、買わなかったです(^_^;)

2016年09月09日 09時29分43秒    /  翔琉雅

いつかは!!!

翔琉雅さん、こんにちは♪

キュランダ鉄道、乗ったんですね〜!
いいな〜★
景色も最高ですね。
私たちもオーストラリアで何をするか
って考えたとき、キュランダ鉄道って話もあったんです。
結局、シドニー〜ダーウィン〜パースって旅になりましたが、いつかはキュランダ鉄道に乗りたいです。

あのCM! 3億円の保険!?!?
す、すごい!!

threeくん、髪型が前とずいぶん変わりましたね?
oneさん、、、マイペースなんですね 笑
でも、うちの父も旦那さんもそんな感じなので
翔琉雅さんのお気持ち、わかります^_^;

2016年09月07日 11時42分22秒    /  hiromi

Re:いつかは!!!

おはようございます。

乗りましたよぉ〜
せっかく行くからには、乗っておこう!!って。

こういう旅行って色々とありすぎて、短い期間に何をするか決めるの大変ですよね(^_^;)

本当にhiromiさんが羨ましいです!!
若い頃に色々と体験できて・・
私は子供たちに便乗しているので(^_^;)

ね!!
プロ根性ですよね!!
スタントなしですから・・保険もそれだけ掛けて当然なんでしょうね??

ふふふ^m^
threeの髪型??
ずっと会ってないですもんね・・
髪を切りたくないそうですぅ〜〜〜〜(ーー;)

そしてoneもね・・
ていうか、私含め行った4人はみんなマイペースなんです(笑)
でも、それぞれ違うマイペース。
集団行動が一番できないのがoneだと分かりました!!(爆)

2016年09月08日 09時12分31秒    /  翔琉雅

キュランダ村

なんか すご〜い・・ 
勉強になるわ〜。 
お砂糖・・   取り過ぎですね (^_^;) 

列車  長っ〜 そしてかわいい。
トロッコ列車みたいな・・ 
確かに世界の車窓からにもってこい♪ な感じ。

こういうのは やっぱり行ってこそだね。  

2016年09月07日 11時09分09秒    /  まいちゃん

Re:キュランダ村

おはようございます。

ははは^m^
ありがとうございます・・
と言っても、引用してるだけですけど(^_^;)

砂糖の量はビックリですよね!!
だからお菓子は絶対買わない!!ってその時思いました(笑)

列車もレトロな感じが可愛いですよね♪
この長〜〜〜い列車が山の中をグングン上っていくんですから、凄いです!!

空気も新鮮(な気が)でした(*^_^*)

2016年09月08日 09時04分18秒    /  翔琉雅

コメントを投稿する

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメントの種類
    ※コメントの種類を選択してください。
コメント(必須)
※この項目は必須入力となります。
※半角英数字のみの入力はできません。